秋風に吹かれながらブラリとお散歩!“堀川界隈”ウワサのお店巡り(後編)『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。10月17日の放送でははるな愛・村上佳菜子が名古屋駅からほど近い堀川界隈で秋風に吹かれながらウワサをお店を巡りました。

『デラメチャ気になる!』動画を見る


あるく二人

【世界に一つだけの額縁店を!イケメン3代目がアイデア満載で営む額縁店】【創業50年!レトロ喫茶が生み出す古くて新しい激カワ小倉トースト!】のデラメチャ気になるウワサは前編にて![前編はこちら]

賞味期限はたったの59秒!?女性 のお客さんにも大人気の絶品焼き鳥店!

引き続き堀川界隈を巡るはるなと村上。続いてのウワサ「賞味期限がめちゃくちゃ短い焼き鳥屋さん」を検証するために錦橋方面へとやってきました。


焼き鳥があるらしい

ネットでもかなりウワサになっており、こんな声も上がっています。


猫舌の人

到着したウワサのお店は錦橋近くにある『近江屋熟成鶏十八番 錦橋店』。従来の焼き鳥屋さんのイメージとは違って窓も大きく開放的な作りとなっていおり、女性のお客さんに大人気なんだそうです。


近江屋熟成鶏十八番 錦橋店

早速ウワサについて聞いて見ると、スタッフさんから「賞味期限59秒の生つくねですね」と回答が。これは実際に体験しないといけないということで、早速二人は試食させて頂きます。


生つくね

ウワサの生つくねは、つくねに豚の網脂を巻き炭火でじっくり焼きあげたつくね串。2人揃って砂時計が落ちきる前に頂きます。


村上佳菜子食べる

ふわふわな食感と軟骨のコリコリがたまらない『賞味期限59秒の生つくね』。生から焼き上げることでふっくらジューシーな仕上がりとなり、さらに脂の膜で巻くことによって中の脂を落とすことなく食べる事が出来ます。


つくねアップ

そして『賞味期限59秒』の理由はこの脂をおいしく食べられる時間。1分以上立つと脂が固まってしまい、味が落ちてしまうんだとか。一番美味しい秒数をスタッフで測った結果『賞味期限59秒』が生まれたんだそうです。


インパクトあるもの

焼き鳥屋激戦区である堀川界隈の中で、インパクトのある商品で戦って行こうと生まれた『賞味期限59秒の生つくね』。他のお店では味わえない体験にはるなも村上も驚いていました。

新しいなごやめし!?名古屋の新たなラーメン王が作る究極のみそラーメン

堀川界隈で最後に巡るのは『名古屋の新たなラーメン王がいるらしい』というウワサ。ネットでも「新しい名古屋めしに決定!」「毎回スープまで完食しちゃいます!」と大評判となっているお店があるんだそうです。


ラーメン王

そのウワサを尋ねて2人がやってきたの『からみそラーメン ふくろう 伏見納屋橋店』。


ふくろう

お店に到着すると、佐藤智雄社長が迎えてくれました。


新たなラーメン王

こちらの佐藤社長こそが名古屋の新たなラーメン王と呼ばれる方。3年前から店舗展開を始め、3年でなんと23店舗をオープン。東海3県を中心に快進撃を続けている大人気のラーメン店なんです。


23店舗

『ふくろう』が提供している看板ラーメンがこの『からみそらーめん』。山形源流の辛みそラーメンを名古屋の味にアレンジした、ふくろうオリジナルのラーメンです。


からみそラーメン

サラリーマン時代に出会った『山形の辛みそラーメン』に心底惚れ込んでしまった佐藤さん。なんと会社を辞めて奥様を名古屋に残し、山形でラーメン修行を始めます。


サラリーマン時代

そして8年前、43歳の時にオープンさせたのが『ふくろう』1号店。3年前から店舗展開を始め、あっと言う間に23店舗を構えるまでに急成長しました。大人気となった秘訣は『名古屋好み』にアレンジしたスープ。あっさりしている山形の辛みそラーメンスープから、名古屋人が好むような「コクと深みがある、やさしい甘みのある味噌ラーメン」へとアレンジしたことで、名古屋人の胃袋をグッとつかんだそうです。


名古屋風にアレンジ

そのこだわりが詰まったスープの味わいに「おいしい!」「うまい!」と村上もはるなも思わずにっこり。さらに辛みそを溶かすといっそうコクが強くなって大きく味が変わります。


からみそ

優しい甘さとピリッとした辛さの対比がなんとも美味しいラーメンでした。


のの字を書く

取材先

近江屋熟成鶏十八番

住所:〒450-0002 名古屋市中村区名駅5-25-3 湯浅ビル1F
お問い合わせ:052-462-9696
料金:賞味期限59秒生つくね…260円(1本) すきみ…270円(1本) 首肉…195円(1本) ひなとろ…270円(1本)
コメント:賞味期限59秒の生つくねを始め様々な希少部位を味わえる焼き鳥店。毎日新鮮な鶏を1本1本愛情込めて串打ちしており、女性にも人気の高いお店。

からみそラーメン ふくろう 伏見納屋橋店

住所:〒460-0003 名古屋市中区錦1丁目14−9 錦ビル 1階
お問い合わせ:052-231-8181
料金:からみそラーメン…850円
コメント:山形源流の辛みそラーメンを名古屋の味にアレンジしたオリジナルの辛みそラーメンを出しているお店。店舗展開をして3年で23店舗まで急増の大人気店。

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。
【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】Locipo YouTube ​
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!