自然の恵みに囲まれた新城でウワサのバカ売れグルメを調査!(後編)『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。今回は稲荷の街『豊川市』でウワサのお店を巡りました。

『デラメチャ気になる!』動画を見る

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。9月5日の放送ではゲストに北斗晶を迎え、自然の恵みに囲まれた新城市でバカ売れグルメを調査しました。


【道の駅に衝撃の巨大グルメがズラリ!『筋トレ出来るたまごサンド』に『超巨大五平餅』とは!?】【元喫茶店マスターをスカウト!もっくる新城の新定番『絶品鶏トロからあげ』】のデラメチャ気になるウワサは前編にて![前編はこちら]

ナゼか買いたくなっちゃう!『もっくる新城』でコロッケ売りの達人を発見!

巨大グルメや絶品から揚げが大人気な『もっくる新城』。そこには、さらなる驚きのキーマンがいました。そのキーマンとは『なぜか買いたくなるコロッケ売りの達人』。何でもこの達人がいると売り上げが3倍になるという凄腕の持ち主だそうです。実際、お客さんに話を聞いてみると「ついついコロッケを買いたくなっちゃった」との声が聞かれました。


そんなコロッケ売りの達人とは、売店スタッフの丸山万純さん。


一見普通に見える彼女ですが、その達人技がスゴかった!


レジでお会計するお客さんが財布を出す瞬間を見逃さずに声をかけています。これこそが丸山さんの達人技!絶妙なタイミングの声かけの効果は抜群で、多い日には200個売れるコロッケの半分以上を一人で売ってしまうんだそうです。


ということで、3人も丸山さんにおすすめしてもらいました。


丸山さんのおすすめは『熊のコロッケ』。ツキノワグマの肉を使った珍しいジビエコロッケです。臭みはなく、豚肉を思わせる食感の強さが美味しいコロッケでした。『もっくる新城』では、こうしたツキノワグマや猪などのお肉を使ったコロッケをも販売。珍しいジビエのコロッケがお手軽に食べられることも人気の一つになっています。

新城のナイアガラのほとりで発見!『飛ぶように売れるアユ丼』にびっくり!

新城市は四季折々の景色が楽しめる愛知県屈指の絶景エリア。



続いて三人は残暑を忘れる絶景を堪能できる新城市の出沢地区を訪れます。


一行がやってきたのは、明治45年に築かれた長篠堰堤(ながしのえんてい)。豊川の清流を轟かせながら水しぶきがあがる光景は『新城のナイアガラ』とも呼ばれています。


その絶景のほとりにも絶品グルメがあるというウワサ。何でも『飛ぶように売れるアユ料理』があるそうです。しかし、やってきた場所は町外れにポツンとある一軒のお店。謎が深まります。


ウワサの『飛ぶように売れるアユ料理』があるのは『寿恵廣食堂』さん。窓の外から新城のナイアガラを一望できる、絶景と食事を同時に楽しめるお店です。


そんな寿恵廣食堂の人気メニューがこの「鮎丼」。お客さんのおよそ8割が注文する、正に『飛ぶように売れる』メニューです。


その人気の秘密は使っている鮎にあるんだとか。一般的な鮎と比べ、鮎丼に使われている鮎はかなり小ぶりなサイズです。


小ぶりな鮎は、出沢地区で江戸時代から続く伝統漁法『笠網漁』でとれたもの。滝を上ろうと飛び跳ねる元気な稚鮎を網ですくい上げます。『笠網漁』が行われているのは全国でもここだけ、日本で唯一の漁なんです。


400年続く伝統漁法でとれた新鮮な稚鮎を使ったのが寿恵廣食堂の鮎丼。早速3人も試食させて頂きます。


「これは売れる!」と北斗が大絶賛!薄く衣をまとわわせてカリカリの唐揚げにされた稚鮎は、骨も柔らかく丸ごと食べられます。滝を登るだけあって身も引き締まっており、もちろん味も濃厚!そんな日本で唯一の鮎丼のお値段は1000円と超お値打ち!んー、食べたい!!!


そんな絶品鮎丼の考案者・海野知恵さんのもう一つの顔が『パティシエ』。確かに、鮎丼の横にもケーキが添えられていました。


以前はホテルでパティシエとして働いてた知恵さんは、Uターンで戻ってきてからこの食堂の奥でケーキ屋をはじめました。その美味しさが地元で評判を呼び「バースデーケーキは鮎丼のお店で!」と言われるほどになっているんだとか。


お父さんの海野好史さんを中心に家族5人で営まれている寿恵廣食堂。これからも多くの人たちに愛され続けていくことでしょう。


取材先

道の駅もっくる新城

住所:〒441-1318 新城市八束穂五反田329-7
お問い合わせ:0536-24-3005
料金:熊コロッケ300円

寿恵廣食堂

住所:〒441-1313 新城市出沢字橋詰19-2
お問い合わせ:0536-25-0233
料金:鮎丼…1000円 ショートケーキ…350円
コメント:店内から長篠堰堤(新城のナイアガラと呼ばれているダム)を眺めながら食事ができる。出沢地区に代々伝わる伝統的な漁法、日本唯一の笠網漁で獲れた稚鮎を使用した料理も!

『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。
【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】Locipo YouTube ​
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!