【最終回】いよいよ渡米!日本で過ごす最後の1日に密着!『ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ』

TikTokのフォロワー80万人超と大人気のぽるぽるちゃん(@poruporuchan)こと、みゆちゃんがいろいろな「はじめて」を体験しながら名古屋のあちこちをおさんぽするLocipo限定コンテンツ「ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ」(東海テレビ制作)。

今回(2021年10月29日配信)は『はじめてのアメリカ』。お父さんの仕事の都合でアメリカへ引っ越すぽるぽるちゃん。最終回は日本を離れる日に密着しました。

『ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ』の動画を見る


きょうはぽるぽるちゃんがアメリカへ引っ越す日。約10ヶ月続いたこの番組も最後のロケとなりました。


空港へ向かう前に公園で少しだけ遊びます。ぽるぽるちゃんも「あそぶぞー!」と大喜び!



まずはかくれんぼ!撮影の合間にもスタッフとよくこうして遊びました。


鬼役のぽるぽるちゃん、数を英語で数え始めますが…「One、Two、Three、Four、Five、ろーく、はーち、きゅう」と途中から日本語になってしまい、このお茶目顔!ついでに「7(なな)」が抜けてます…


かくれんぼの後はふわちゃん(妹)が見つけた木片を使って“ごっこ遊び”。器のような木片に落ち葉を入れて、棒で細かく砕きます。「コーヒーを作ってる」そうですが…



ぽるぽるちゃん「これチンしてチーズトーストになります」と相変わらず独特の発想!スタッフも笑いがこらえきれません。



まだまだ遊び足りませんが、そろそろ空港へ向かう時間です。


車の中ではスタッフから思い出の写真をプレゼント!「やったー!みゆがいっぱいいる」と大はしゃぎ♪


「ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ」が始まったのは去年の冬。たくさんの思い出にみきちゃん(お母さん)も「全部覚えてるね!」と盛り上がります。



この番組で初めて演奏したドラムにハマり、レッスンに通い始めるきっかけになりました。たくさんの写真に思い出話が尽きません。



空港へ到着し「いよいよ今日はお父さんに会いに行く日だ」とワクワク顔のぽるぽるちゃん。実は3か月前に一足早く渡米したお父さんがアメリカで待っているんです。


しかし出発時間が近づくにつれ、口数が少なくなるぽるぽるちゃん。ディレクターも別れが寂しくてたまりません。


するとここで、ぽるぽるちゃんからサプライズが!なんとディレクターに手紙を書いてきてくれたのです。


最初のロケからいつも一緒だったディレクターへ愛のこもったメッセージ!感動で胸がいっぱいのディレクターですが…



ここでぽるぽるちゃんから「早く泣いてよー」と思わぬ一言に一同大爆笑!何度も「早く泣いてよ」と要求され、泣くに泣けなくなってしまったディレクター。みきちゃんも「そう言われると涙ひっこむと思うよ」とフォローします。



名残り惜しいけれど最後まで笑顔で!元気にアメリカへ旅立ったぽるぽるちゃんでした。



『ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ』

東海テレビ 毎週金曜午後8時~(Locipo限定配信)
【番組HP】 ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ

※記事の内容は配信開始当時のものです

ぽるぽるちゃんのはじめてさんぽ

TikTok、YouTubeで大人気の女の子「ぽるぽるちゃん」が、 いろいろな「はじめて」を体験しながら名古屋のあちこちをおさんぽする かわいらしい番組です。

動画を見る!