蒲郡で見つけた仰天サービスをする人たち!!(後編)『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながら街歩きする番組『デラメチャ気になる!』。5月16日の放送でははるなと村上が愛知県屈指の観光地・蒲郡をぶらり。仰天サービスをする人たちに次々と出会いました。


『蒲郡海鮮市場で発見した名物おばちゃんの豪快サービス』の話題は前編にて![前編はこちら]

『デラメチャ気になる!』動画を見る

蒲郡の市街地にあるカフェにあったのは、仲良し兄弟が生み出す仰天!ミスマッチグルメ!?

続いて二人が訪れたのは『ミスマッチグルメ』があるという『ルークマハウス』。昨年10月にオープンしたばかりのお店を訪ねると、仲良さそうな雰囲気の兄弟が出迎えてくれました。



お店を営んでいるのは、弟の水谷后成さんと4歳上の兄である水谷成さんの仲良し兄弟。そんな二人が作る『ミスマッチグルメ』を目当てに、多くの若い女性が押し寄せているそうです。早速二人が注文すると、弟の后成さんはおもむろにバーナーを手にします。作っていたのは……。


美味しそうな肉寿司!するとそこに、兄の成さんが……。


なんと何と、クリームソーダを運んで来るではありませんか。肉寿司とクリームソーダの仰天セットを目の当たりにし、はるなも村上も目をパチクリとさせてしまいます。


クリームソーダは炭酸水から自家製。赤いハイビスカスか青いブルーキュラソーのシロップを入れて頂きます。一方の肉寿司も、国産A5ランクの黒毛和牛を使った本格派。バーナーで炙られてツヤツヤになった表面が何とも美味しそう。クリームソーダ好きな兄、お寿司や肉が大好きな弟。二人のこだわりがたっぷりと詰まっています。

とはいえ、気になるのはクリームソーダと肉寿司の相性。弟の后成さんによると「肉寿司をパクッと食べて、口の中に残った脂をクリームソーダで洗い流す」のがオススメだそうです。一緒に味わって本当に美味しいのか、デラメチャ気になるその味を、二人が実食で検証です。


塩と醤油で少しだけ味付けしたという肉寿司はとろけるような美味しさ。「早くクリームソーダを」とはるなから促されますが、村上は「もうちょっと味わいたい」と余韻を楽しみます。口の中から肉寿司がいなくなった頃合いでクリームソーダを飲んでみると、言われたとおり口の中の脂がさっぱりとなるよう。

ちょうど良い加減の炭酸に、村上も満足げです。ただ、はるなはちょっと納得できなかったようで……。


肉寿司とクリームソーダの組み合わせが面白いと若い女性が多く来店されるそう。確かにインスタ映えしそうですね。「ご両親は召し上がったんですか?」とはるなが尋ねると、何とお母さんご本人が登場。


はるなと同世代のお母さんに食べ合わせを聞いてみると「最高です!」と明るく元気のいい答えが返ってきました。「やればできる!」がモットーというお母さんの支えを受けながら、兄弟仲良く元気にお店を営んでいらっしゃるのが印象的でした。


80歳の館長が手作りしたファンタジーワールド!

蒲郡の三カ所目として二人が訪れたのは若者の間で『蒲郡一のインスタ映えスポット!』と噂の施設。御年80歳になる館長さんが出迎えてくれました。



情熱的なお出迎えをしてくれたのは『竹島ファンタジー館』の館長を務める杉浦巧さん。早速二人を館内へと案内します。『竹島ファンタジー館』は世界中から集めた貝で作られたという貝のテーマパーク。そのその数なんと5500万個というから驚きです。


80歳の館長はSNSも大活用。自ら様々な写真を撮り、毎日インスタグラムに投稿しているそうです。その一部を見せて貰うと、何とも素敵な写真ばかりです。


おちゃめな雰囲気もある杉浦館長ですが、もともと本業は海鮮食堂の経営者。取り壊し寸前だった『竹島ファンタジー館』を引き継ぎ、海鮮食堂を経営しながらコツコツと修復や新スポット作りを続けます。その努力が功を奏し、今ではSNS映えするスポットとして若者を中心に有名になりました。


そんな『竹島ファンタジー館』の見所1が『時空のトンネル』。杉浦館長の案内に従って『手を入れてみりん♪』と看板がついた大きな貝にはるなが手を入れてみると……


貝が張り巡らされたトンネルに鮮やか光が!その幻想的な光景に思わずうっとりしてしまいます。なんと総工費はおよそ1000万円!トンネルの真ん中ぐらいに立って、写真を撮るのが杉浦館長のオススメです。


そしてもう一つの見所が斬新すぎる恋占い。9種類の柄の鯉で恋の行方を占える『鯉の恋占い』もSNS映えすると評判だそうです。


やり方は簡単。あげたエサをどの鯉が食べるかで恋愛成就を占います。ちなみに鯉の総額はおよそ500万円とのこと。お金、かかってます。鯉の恋占いには村上がチャレンジ。エサをあげてみると……?


一番の大吉という金日の丸柄の鯉がパクッと!「一億人に一人、好運だぎゃ」のご宣託を頂きました。これには思わず杉浦館長も大興奮です。館長のすすめで再度チャレンジすると何と二連続で大吉。これは本当に好運が来ているのかも?

「貝を通して世界中の人々が幸せになって欲しい」との想いで大切に運営されている『竹島ファンタジー館』。そんな杉浦館長のこれからが、デラメチャ気になります。


『デラメチャ気になる!』

はるな愛と村上佳菜子が東海地方の話題のスポットに出かけ、“気になる”を調査しながらぶらり街歩きする番組。Locipoでは過去の放送も配信しています。
【放送局】テレビ愛知 毎週日曜日 午後2時30分放送
【番組HP】https://tv-aichi.co.jp/deramecha/
【配信】https://locipo.jp/creative/6a0bc2b8-ac78-4584-94e1-1c8d9175751a?list=5e72e926-cb84-47ed-b963-d5801e784c1b
※記事の内容は放送当時のものです。

デラメチャ気になる

デラメチャ気になる!

街で見かける気になる看板―、気になる暖簾―、気になる行列―、そんな気になるを解き明かしながら「はるな愛」と「村上佳菜子」がぶらり街歩き。

動画を見る!