どちらにしようかなで巡る旅!春日井の町中華ハオユー麺&大垣の老舗イタリアン贅沢盛りランチ『PS純金(ゴールド)』

『PS純金(ゴールド)』は高田純次、オリエンタルラジオの藤森慎吾が「やっぱり地元はオモシロイ」をテーマに東海エリアを紹介する番組です(中京テレビ毎週金曜よる7時から放送)。

2022年4月8日放送分は、「どちらにしようかなで巡る旅」春日井市・大垣市編!

『PS純金(ゴールド)』の動画を見る

愛知県春日井市『仙楽』ショウガとネギがたっぷり!ハオユー麺セット825円

52年続く老舗の町中華『仙楽』。常連客からは、「ここの中華で育った」「200回通った」という声が上るほど地域で愛されている店です。



唐揚げを自家製ラー油で炒めた「ラーラーチー(950円)」や「スープチャーハン(690円)」など、オリジナルの中華メニューを味わうことができます。


「汁なし台湾サラサラ丼セット(935円)」は、スープにご飯を入れて楽しむ一品。これを見た藤森さんは、「まじでヨダレ出てきます」と食欲をそそられたようです。


店の看板メニューは「トロ玉チャーシュー麺(890円)」。バラ肉と肩ロースを3日間煮込んだ、2種類の自家製チャーシューが自慢です。お客さんからも、「やわらかくて美味しい」と好評のようです。


常連客のあいだで人気の「ハオユー麺セット(825円)」は、ショウガの風味が効いた一品。セットの唐揚げをトロトロの餡に付けるのがおすすめの食べ方なのだとか!

ハオユー麺を試食した高田さんは、「ショウガが効いてるね!」と食レポ。ゲストの足立梨花さんも、「麺の硬い部分も最高!」と箸が止まらないのでした。

愛知県春日井市『牛角』超お値打ち!ユッケ風レアステーキ990円

創業38年の『牛角』は、春日井市民に愛される焼肉店。チェーン店の『牛角』と間違えられることも多いようですが、こちらのお店は黄色の看板が目印です。


「黒毛和牛ハラミ(1,155円)」をはじめ、「黒毛和牛カルビ(968円)」「黒毛和牛上ホルモン(594円)」など、国産の黒毛和牛が相場より安く楽しめます。



「黒毛和牛テール焼(715円)」や「黒毛和牛スジ(638円)」など、変わり種メニューも豊富です。

肉の原木を仕入れて店でさばくことで、お値打ち価格で提供することができるのだとか。


希少部位を使用した「黒毛和牛レアステーキ・ユッケ風(990円)」は、肉の中でも赤身がしっかりとあって柔らかいのだそう。


人気メニューの「しょうゆタン」は429円という安さ!お客さんからは、「ご飯にめっちゃ合います!」と絶賛の声が上がります。

藤森さんも、「『牛角』行きてえ~!」とその味が気になるようでした。

岐阜県大垣市『パスタハウス スズヤ』ハンバーグ&パスタ&ピザの贅沢盛り!ランチセット850円

大垣駅から徒歩4分の場所にある『パスタハウス スズヤ』。安くて本格的なイタリアンを味わえるお店です。


5等級の飛騨牛が入った「てりやきハンバーグ(800円)」は、肉汁たっぷりのふんわり食感。アツアツの鉄板に盛られたハンバーグに、足立さんは「美味しそう!」と声を上げます。


自家製トマトソース&チーズの「イタリアンハンバーグ」も800円で楽しめます。あまりの安さに藤森さんも驚いたようです。


ミックスモッツァレラやパルメザンのチーズをふんだんにのせた「シーフードピザ(900円)」もおすすめの一品です。


1番人気の「たらこ生クリーム(850円)」は、1人前にたらこ約2腹分を使用。自家製のたらこクリームは白ワインが使われているのだとか。


店の人気メニューを一度に堪能したいときは、「ランチセット」がおすすめ。ハンバーグ・パスタ・ピザを贅沢に盛ったお得なセットに、ライスやドリンク、自家製コーヒーゼリーが付いて850円という安さです。

ランチセットのあまりのお得さに、足立さんも「どういうこと!?」と驚きが隠せないのでした。

番組HPや配信動画では、今回登場したグルメについてさらに詳しく紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

やっぱり地元はオモシロイ!

『PS純金(ゴールド)』

【配信】
「Locipo(ロキポ)」で2週間見逃し配信中!→ Locipo
未公開映像もチェック!→ YouTube

【番組HP】https://www.ctv.co.jp/psgold/
【出演者】高田純次、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
【ゲスト】足立梨花

※記事の内容は放送当時のものです。

PS純金(ゴールド)

高田純次、オリエンタルラジオの藤森慎吾が「やっぱり地元はオモシロイ」をテーマに東海エリアを紹介する番組です。

動画を見る!