お取り寄せ可能な幻のホルモン&究極の飛騨牛とは?地元民が教える!東海地方ブランド牛のレア情報!『うなずキング』

東海地方が誇るブランド牛のレア情報を、産地の地元の方が教えてくれました!


『うなずキング』の動画を見る

美味しすぎて地元民がほとんど食べちゃう!三重・伊賀牛の極上ホルモン


花咲かタイムズ/うなずキング

来年ブランド化60周年を迎える、赤身と脂身のバランスが良い三重の「伊賀牛(いがうし)」。他のブランド牛と比べて出荷頭数が少なく、全体の約8割が地元で消費されるそうで、中でも伊賀牛のホルモンは、あまりのおいしさに地元の方が食べてしまうので、市場に出回ることがほとんどないそう。

そんなレアなホルモンを食べられるのが自家牧場を持つ伊賀牛の名店、三重・名張市の『奥田』。1階は自家牧場で育てている「奥田伊賀牛」をはじめ、地元産の豚肉や鶏肉も取り扱う精肉店。2階は新鮮なお肉がいただける焼き肉店です。


花咲かタイムズ/うなずキング

幻の伊賀牛ホルモンの『てっちゃん』(720円)は、濃厚な甘みと溶けるような脂の柔らかさが特徴で、くどすぎずさっぱりしています。お店のオンラインショップでは数量限定でお取り寄せができるので、ご自宅で味わうこともできますよ。

精肉のオクダ
住所:三重県名張市鴻之台2番町134 1F
電話:0595-64-1780

伊賀牛のコロッケとミンチカツの良さを併せ持つ“ミンコロ"に新メニューが爆誕!


花咲かタイムズ/うなずキング

牛を知り尽くしたご主人が一人で切り盛りする精肉店『伊賀肉やまもと』。伊賀牛を一頭買いしているので、上質な伊賀肉をお値打ちに買うことができます。こちらで愛されているのが、『伊賀肉 ミンコロ』(250円)。

ミンコロとは、伊賀牛のすじ肉を使用したコロッケに、さっぱりとした伊賀牛とそれに合う国産の豚ひき肉をブレンドしたミンチカツが巻かれた商品で、2つの良さを併せ持った魅惑の逸品。


花咲かタイムズ/うなずキング

はるばる遠方から買いに来るお客さんもいるほど人気のミンコロに、新メニューとして『伊賀肉 牛巻コロッケ』(350円)が登場! 伊賀肉コロッケのタネを伊賀牛のバラ肉で巻いた商品で、通常のミンコロより伊賀肉の美味しさをダイレクトに感じられます。

オンラインショップからお取り寄せもできるので、ご自宅で新感覚のミンコロを味わってみてはいかがでしょうか。 ※1つ1つご主人が手作りしているので、配送に時間がかかる場合があります。

伊賀肉やまもと
住所:三重県伊賀市佐那具町996-1
電話:0595-23-2983

最上の飛騨牛!A5ランク「飛び牛」を上回る究極の称号「最飛び牛」とは!?


花咲かタイムズ/うなずキング

岐阜の超有名ブランド牛「飛騨牛」は、きめ細かな肉質で美しい霜降りが特徴です。

日本食肉格付協会の定める肉質等級の中でA3~A5と格付けされたものが飛騨牛、A5等級の中でも飛びぬけて優れたものが「飛び牛(とびうし)」と言うのですが、さらにその頂点に君臨するのが、限られた牛にのみ与えられる究極の称号「最飛び牛(さいとびうし)」です。

そんなプレミアムで希少なお肉を、昨年7月にリニューアルオープンした岐阜・養老町の『丸明 養老本店』で買うことができます。また、丸明のオンラインショップでは、最飛び牛のステーキ用やすき焼き用などがお取り寄せも可能です。


花咲かタイムズ/うなずキング

さらに、『丸明 飛騨高山店』をはじめとした丸明直営のレストランでは、最飛び牛のお肉がいただけます。オススメは、『最とび飛騨牛サーロイン(200g)』(7,980円)。

最飛び牛の特徴は、なんといっても美しいサシ!常温でもすぐに脂が溶けだすほど繊細なサシで、脂は甘みがあるのにくどくなく、口の中で溶けてしまうほど肉質も柔らかくて絶品ですよ。

丸明 飛騨高山店
住所:岐阜県高山市天満町6-8
電話:0577-35-5858

(2022年1月29日(土)放送 CBCテレビ『花咲かタイムズ』)

※商品が売り切れの場合もあります。
※記事の情報は放送日時点のものです。最新の情報は店舗へご確認ください。
※消毒など新型コロナウィルス感染症対策をして営業されています。
※新型コロナウィルスによる臨時休業や、営業時間短縮の可能性があります。詳細は店舗へ確認ください。

オリジナルサイトで読む

うなずキング

毎週土曜日 午前9時25分放送の『花咲かタイムズ』 新オープン! 激安! 極上グルメ! テーマパークの最新情報! スグに使えるお得情報を、ピチピチの鮮度でお届けする「うなずキング」 わかりやすく、丁寧に、「なるほど!」とうなずく情報と共にお伝えします!

動画を見る!